日本語関連授業・学習支援

各国語学習支援

2016年度後期は、マレー語、ウルドゥー語、中国語の会話の練習ができるセッションを行います(申し込み不要。無料。下の時間割の黄色の部分)。いずれも本学に在籍する留学生SA(Student Assistant)が担当します。

下の時間割の画像をクリックすると、PDFファイルが開きます。

2016年10月3日~2017年2月2日G-Philos Time Schedule