日本語関連授業・学習支援

予備教育(日本語研修コース)

日本語研修コース

大学院進学を目的とする国費研究留学生のための、主として日本語の予備教育を行なっています。これは、15週間に亘って行なわれる日本語の集中授業です。

2016年度は研修コースI(入門~初級レベル)を前期・後期に、そして研修コースII(初級後半~初中級レベル)を後期のみ開講します。

国費研究留学生以外の研究生、大学院生、そして交換留学生の皆さんも指導教員の先生、国際交流センターの教員との相談によって、参加することができます。

2017年度(平成29年度) 前期 予備教育I 時間割 (2017年4月12日~2017年7月28日)

 
I
9:00-10:30
       

 

 
II
10:40-12:10

日本語

日本語

        

日本語

 

III
13:10-14:40

日本語

日本語

 

日本語

 

IV
14:50-16:20

日本語

日本語

 

日本語

 

2017年度(平成29年度) 後期 予備教育I 時間割 (2017年10月2日~2018年2月2日)

 
I
9:00-10:30
       

 

 
II
10:40-12:10

日本語

日本語

        

    

日本語

III
13:10-14:40

日本語

日本語

 

 

日本語

IV
14:50-16:20

日本語

日本語

 

 

日本語

  

2017年度(平成29度) 後期予備教育II 時間割 (2017年10月2日~2018年2月2日)

 
I
9:00-10:30
       

日本語

 
II
10:40-12:10

日本語

日本語

 

 

 

III
13:10-14:40

日本語

日本語

日本語

 

 

IV
14:50-16:20

 

 

日本語  

 

 研修コースIとIIに関するお問い合わせは国際交流センター 奥村(ex. 8152, kokumurayamanashi.ac.jp)まで。