News

 2019年5月31日(金)にG-フィロスミニイベントの英語スピーキング対策『なりきりネイティブ!発音レッスン』を開催しました。

 
まず、音と文字のつながりとして、英語アルファベットの1つ1つの持つ音を確認しました。
そして、日本語話者が間違えて発音してしまいがちな単語をクイズ形式で学んだり、
スマートホンの音声認識機能を使って確認したりと、参加された皆さんは積極的に取り組んでいました。
LとRを正しく発音することは、多くの日本語話者にとって難しいもの…
そこで、英語学習アドバイザーの秘密道具が登場!
歯、舌、唇の模型を使っての解説は、口の動きを知るためにとてもわかりやすかったです。
 
イベント終了後も熱心に質問する人や、早速G-フィロスで行われているEnglish supportに参加し練習する人もいました。
 
学生がアドバイザーの話を聞いていると様子
 
歯の模型 スマートホンを使って学習している様子
2019-06-03